こんにちは

 

不動産を選ぶ場合って、悩み過ぎちゃって何年もさまよってしまうお客様と出会うときがあります。

 

ご本人は決して悪くないんですけど、どこを重要視してどこで踏ん切りをつけるか

意外にも悩んでしまう人が多いんですよね。

 

今日はそんな方向けに書いてみますね。

 

 

100%の不動産がない理由は・・・

旦那さん、奥さんと一緒です!!(笑)

・・すみません(TT)

 

・広さと・立地と・予算(自己資金と月々支払い)の3つが重なり合うのが不動産選びです。

 

これって億万長者でも、自分の気にいる立地に人がいたら強引に退かすことができません。

部屋を作るにも色々な決まりごとが入ります。

だから、100%は無いのです。

ここでですね、

そりゃそーだよねって事で割り切って考えることができる人が不動産を持てる人なんですけど、

実は、世の中に不動産を持てない方って結構いるのをご存じですか?

 

それは・・・永遠に上記の理想を崩さず追い求めている人です。

 

気にいる物件しか買いたく無い、それだったら一生賃貸でいいや!!というお考えの方は問題ありませんけど、

 

できれば欲しいし家は買いたいよ!

という方がこの考えに囚われすぎると・・・そのお住まい探しの時間が無駄になっちゃう可能性が極めて高いです。

 

じゃあどうするか・・・ここからが今回のポイントです。

 

よく私がお客様とお話しする各項目を、100点満点として数字をつけて考えてみましょうか?

 

1.立地

うーん、まぁまぁ環境もいいし駅からもあるけるしできれば大きいスーパーが欲しいけど、仕方ないかなぁ・・80点

 

2.間取り

できればもっと広いのが良かったけど、南向きで収納も大丈夫そうだしまぁいっか。

ホントは角部屋(角地)が良かったけどそうすると支払いがねー・・・70点

 

3.価格(支払い)

自己資金とローンは営業さんにお任せしたから、この支払いか。

うーん、ちょっと辛いけど・・どうしようかな。ここは60点かなぁ(泣)

 

こうなった場合どうしたらいいと思いますか?

この点数は間違いなく買い信号!です。

 

なぜか?

 

3つ足して、210点

210点を満点の300点で割ると・・・0.7

つまり、平均点が70点になるんです。

 

私の業界経験約20年から見たアドバイスの場合

70点以上をクリアすると、将来にわたってとても満足される傾向が高いです。

 

(ここで支払いだけに注目しちゃうとせっかくの立地と間取り条件のゴーサインを見逃すことになります。)

 

具体的に実際のお客様の例でいくと、支払いの辛さは立地と間取りの高評価から乗り越えていける可能性がとっても高いんです。

時間の経過と一緒に立地と間取りが満足した人生の考え方に切り替わっていくんですね。

 

逆に、

 

3つ足して210点以下の時は絶対不動産購入はしない方が良いです。

・お金が無いから

・ここしか買えないから

という理由でも、無理して買ってはいけません。

 

なぜなら、妥協点をクリアできるところが0か1つしか無いので、

長い目で見ると絶対満足する人生が送れないことがわかりきっているからです。

 

いかがですか?

ご参考になりましたでしょうか?

—————————————————————————–

・どうしても私の場合点数が伸びない

・長年探しているんだけど、どこを妥協したらいいのか自分ではわからない

・何が大事なのかよくわからなくなってきちゃった

—————————————————————————–

そんな方も多いと思います。

 

もしあなたが今お悩みなら買う買わないは別にして、

私とお話しするだけで違う考え方も浮かぶかかもしれませんよ!

 

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック

お茶でも飲みに来てくださいね^^